国指定重要文化財『青蓮寺阿弥陀堂・木造阿弥陀如来及び両脇侍立像』(A3サイズ:297mm×420mm)

商品説明

和紙のみ (最大約90cm×65cm)
「須恵阿蘇釈迦堂:文殊菩薩坐像の獅子 平安時代末期の平等寺の本堂。 人吉球磨のこういった「お堂」は厳重に管理されてますので、なかなか拝見できる事がないです。 さらに、1日貸し切り状態で撮影させていただくまで結構大変でした。
基本、このサイズの和紙を作成しております。 印刷・転写したものを、”掛軸””屏風”等に加工しますが 「和紙感」を表現するときは、アクリル製の透明額に挟むだけでもいいかもしれません。

値段 60,000(税別)